Abu Ambassadeur 2500C 1975

Abu Ambassadeur 2500C 1975年初期モデル(アブ アンバサダー 2500C)のベイトキャスティングリールのご紹介です。
アブ社はご存知スウェーデンを代表する伝統的なタックルメーカーでその数々の名作はあらゆる分野で今も支持されています。
アンバサダーブランドは当時からベイトリールの象徴的なブランドとして普及し、たくさんの機能美を兼ね備えた丈夫ですばらしいデザインが特長。
この2500Cは名称に「C」が付くボールベアリングモデルとして販売された2000番の小さなリールで、当時その扱いやすさから大変な支持を得た名作です。
この2500Cの特長は1975年初代のモデルで当時この75年と76年前期のみに設定されたショートツインハンドルが大きな特長です。
ショートツインハンドルはそのデザイン性の高さとコンパクトな2000番台に相性が良く軽量でハンドルが小さいため、コンパクトな印象があります。
フレームは真鍮に高品位のクロムメッキにより、非常に堅牢性があるため、現在でも渓流をはじめ、ミドルレンジ、トップウォーター等、幅広く愛用されています。
状態はフレームやサイドカップにところどころ擦り傷や擦れ等が確認されますが、トータルでは使い頃と言えるエクセレントコンディションです。
各部注油済により機関も良好でドラグおよびスプールの回転もスムーズです。フットナンバー751100。
当時のオリジナルショートツインの2500C、是非ご検討ください。

 

SOLD

商品カテゴリー: , ,
error: Content is protected !!