Richard Wheatley Silmalloy Metal Fly Box Spring Hold Type

Richard Wheatley Silmalloy Metal Fly Box Spring Hold Type リチャード ホイットレー ビンテージ アルミニウム フライボックス スプリングバー仕様  Made in England のご紹介です。
リチャードホイットレーブランドは1860年頃に英国で発足、当初はレザー製のフライワレットなどから現在の前身となるアルミ製の軽量なフライボックスを開発し、その不動の地位を築き上げた老舗中の老舗です。
本品はホイットレーボックスの中でもSilmalloyロゴ時代の初期のアルミフライボックス、本品は稀少なスプリングバーでのホールド仕様、多くのフライをしっかりと固定して収納が可能です。
精度の高いアルミ加工によって製造されたケースの堅牢性においては、その質の高さやクラシカルな佇まいが同居する伝統のフライボックスです。
程よく容量もあるサイズですがアルミ素材により軽量で扱いやすい一品、開閉の感触もさすがのホイットレーという印象で精巧なつくりとなっており、質感の雰囲気も良く極めて貴重なボックスとなっています。
状態は経年の軽い使用および保管時による表面の一部の擦れや傷こそ散見されますが、画像からもご確認いただけるように目立つ物ではなく、ボックス自体の機構としての開閉やフライのホールド箇所のスプリング機構も良好で、非常に長い年月の経たフライボックスですが大変良好なコンディションを維持した個体となっています。
サイズはご参考迄にボックス本体の実寸横約9cm、縦約15.5cm、厚み約3cm 程度となります。
ホイットレーの初期Silmalloyロゴ刻印の貴重なスプリングホールドタイプのフライボックス、程よく大きなサイズでたっぷりとフライを収納可能です、クラシカルなフライフィッシングに、是非ご検討ください。

SOLD

商品カテゴリー: , ,
error: Content is protected