Filson Tincloth Field Jacket

Filson Tincloth Field Jacket(フィルソン ティンクロス フィールド ジャケット)のご紹介です。
フィルソンはアメリカのワシントン州シアトル発祥のアメリカ開拓時代を経て幅広く良質のアウトドアウェアを供給してきたメーカーです。
ブリキ(ティン)のように丈夫だとされるティンクロスと呼ばれる、大変密に織り込まれた生地に独自のオイルド処理を施し、あらゆるシーンでも堅牢性を発揮した独自の製法が特徴のジャケットです。
本品は若干着丈が短いため、軽快に羽織れるモデルで、当時のFilsonジャケット類で共通するスナップボタンや襟元のグリーンのバージンウールが特徴です。
特に古いフィルソンはサイズが大きなジャケットが圧倒的に多いのですが、本品はサイズも小さく日本人にも合う小さめのジャケットです。
状態は若干のティンクロス表面のオイルド処理による、しわのエッジ等の擦れ等はありますが、生地自体はまだまだ堅く、張りがありまさいに鋼の生地といったグッドコンディションです。
サイズ表記はSサイズで、着丈約63cm、肩幅約46cm、袖丈約56cm、身幅55cmとなります。
アウトドア、キャンプなどにも、是非ご検討ください。

SOLD

商品カテゴリー: ,