Orvis Battenkill Featherweight JW Young & Sons Fly Fishing Reel

Orvis Battenkill Featherweight JW Young & Sons Fly Fishing Reel オービス バテンキル フェザーウェイト ジェームス ウィリアム ヤング フライリール オリジナル ビンテージ フライリール のご紹介です。
Orvisはアメリカはバーモント州発祥の伝統あるフィッシングタックルメーカー、ロッド、リール、ウェアおよびギア等、幅広いラインナップで質の高い道具たちを当時から生み出しました。
本品はOrvisのマンチェスターバテンキル川から冠されたバテンキルシリーズ中のフェザーウェイトモデル、このリールは英国ハーディブロスに存在していたライトウェイトシリーズに替わるOrvisによるプロダクトとして製造を英国のJW Young & Sonsによって生み出された大変希少なモデルです。
JW Young特有のデザインが各所に見られており、センターのスプールメタルラッチカバーはセンタリングビスが隆起し独特のデザイン、ライトウェイトらしくスプールは肉抜ホールが多くデザインされ、テンションレギュレーターノブもドロップ型で操作がしやすく、同社製造らしさが良く出たプロダクトとなったバテンキルリールです。
Featherweightモデルはスモールサイズのスプールリール、#4、#5ラインあたりまでが合う一般的な国内渓流・本流、止水域で幅広く使用可能なシリーズでも扱いやすい需要の高いサイズで、ロッドはグラスはもちろんですが、バンブーからグラファイトまでマッチするクラシカルなリールです。
状態は経年使用に伴ったボディ表面のペイントロス、エッジ箇所の細かな傷や擦れ、金属箇所の擦れによるくすみなどこそ見られますが、画像のようにフレームコンディションはつくりが堅牢故良好で、フットやハンドル、ラインガードのメタルパーツも良好、内部のチェック機構もシンプルですが、細部にわたって良い状態故、まだまだ美観を保ったグッドコンディションの一台となっています。
直径は約76mmの3inch、右巻き仕様でスプール回転もスムーズ、ドラグレギュレーターの動作感も問題なく、ラッチ音を良い調子で奏でるリールです。
Orvis のJ.W. Young製 Battenkill モデルのとりわけ貴重なビンテージフェザーウェイトモデル、初期のバテンキルリールとしてOrvisが短い期間のみ製造した希少なリールです、国内の渓流全般に幅広く汎用性があるモデルです、是非ご検討ください。

SOLD

商品カテゴリー: , ,
error: Content is protected