Orvis CFO123 Made By Hardy Early Model Fly Fishing Reel

¥ 79,000 (税込)

Orvis CFO123 Made By Hardy Early Model Fly Fishing Reel オービス シーエフオー 123 フライリール Hardy Bros 製 鋳造初期モデル フライリール ビンテージ オリジナル のご紹介です。
Orvisの名作であるCharles Frederick Orvis銘から冠されたCFOリールは、フライフィッシング分野においてもその大きな存在感を示す名作中の名作、現代に通じるデザイン性と機能性を両立した同社を代表するリールです。
本品のCFO123は当時英国のHardyBrosが製造した金属融解鋳造での型に流し込む製法をとられたCFO、この123モデルでは短期間のみのHardy製である初期の大変貴重な個体となっています。
この123は最小モデルcfo2に次いでの低番手用として製造され、スプール幅はフェイス径に対して狭い設定のナロースプールモデル、その恩恵で軽量を実現、幅広い番手のロッドにも対応しやすいスペックとなり特に国内等で需要を拡大させました。
低番手ですが、CFO3等と同じくラインガードが備わり、左右両方向の巻きにも切替が容易な設計で大変合理的なデザインがとられています。
リールのキャパシティは日本の渓流サイズに合いやすいとされている#3〜#4ライン前後で非常に扱いやすいリールです。
状態は軽度な使用にともなうリムエッジ等の擦れや小さな傷、金属箇所の微細な変色や腐食等はありますが、劣化しやすいレタリングはじめフェイス面のフィニッシュ状態も非常にクリーンで、ハンドル周りやラッチ、ラインガード、フット周りにいたるまで、大変良好な状態を保持したオリジナルグッドコンディションとなっています。
リールは適宜清掃済、スプール回転もスムーズでドラグはじめ内部の動作も問題ありません、すぐに実釣にご使用いただけます。
オービスCFOは竹竿、グラス、グラファイトまでオールマイティに合わせやすい大変魅力的なデザイン、多くの需要と支持が絶えないシリーズです。
現状、右巻き仕様ですが、内部ラッチの設定で左巻きにも簡単に変更が可能、汎用性の高いスペックであることも魅力です。
ハーディブロス時代の製造固体の鋳造製法CFO123、初期カシメ軸受けのCFOでも大変稀少なモデルです、バンブーロッドからグラス、グラファイトまで、あらゆるクラシックロッドにマッチします、是非ご検討ください。

SOLD

商品カテゴリー: , ,
error: Content is protected !!