Richardson Chest Fly Box 4tray Mat Black Finish Mint

Richardson Chest Fly Box 4tray Mat Black Finish Mint リチャードソン チェスト フライボックス 4トレイ ソリッドマットブラックフィニッシュ リチャードソンメイド ビンテージ フライボックス ミントコンディション のご紹介です。
リチャードソン フライボックスは、1950年代Ronald Fyeによりチェスト型ボックスとしてプロトモデルがうまれ、その後製法や形態を継ぐこととなるRex Richardsonにより独自の改良がなされ、より多くの指示を獲得するに至りました。
このフライボックスは、常に一定のフライを手軽にセレクト・ストックできるクラシカル且つ機能的なボックスとして、多くのフライフィッシャーから支持を得た銘品となりました。
かつて政治上の要人をはじめ、幅広くフライフィッシャーに愛用され、パーソナルオーダーによるカスタムメイドに対応、その製造に於ける高い品質と個別仕様対応性も評価された一因でした。
本品のリチャードソンは、4コンパートメントで精悍な印象のマットブラックフィニッシュのアルミマテリアルでトップ面はブラックレザーテクスチャーシート、メインとなるフライはドライフライが多くストックできる仕様となり、需要が高く扱いやすい仕様の貴重な固体です。
上から1番目は深めのドイライフライ用、2、3番目までは浅めのドライフライ用コンパートメント、4番目のコンパートメントはフォームベースでニンフやミッジ等あらゆる用途が可能な非常に扱いやすい構成となっています。
トップカバーサイドにはフレックスライトやマグライトなど、あらゆる物を差し込めるカールホルダーのみがオプションで設定されています。
状態は画像からも判断出来るように、極めて使用感が浅くほぼ未使用と判断しますが、経年保管にによる表面の塗装のチップ、薄い汚れ、製造時からの傷等はみられますが、ブラス箇所の腐食等もほぼ見られず、内部の状態をはじめ、機構やトータル外観からも未使用に限り無く近しいミントコンディション相当品です。
ボックス本体機能も問題ありません、ほぼ使用感がない固体の為、軽い清掃のみにとどめております。また内部トレーのフォームを引っ掛けるLiftパーツが2つ付属しています。
ボックスサイズはご参考迄に上面横約16cm、上面縦約13.5cm、4コンパートメント厚み奥行約9.5cm、ベルトは個別のフィットに合わせ調節が可能です。
チェストフライボックスの代名詞であるリチャードソンボックス、極めて良品です、実釣、コレクション、フライストッカーとしても、是非ご検討ください。

SOLD

商品カテゴリー: , ,
error: Content is protected